キャンプデビュー!初めてのテント設営!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ


想定内と想定外

キャンプデビューは、ドームテント&スクリーンタープ。

設営の簡単なドームテントに、虫対策でスクリーンタープと考えて購入。

たしかにドームテントは重くないし、設営しやすい!

ただ、動画を何度も見てきていたのにフライシートの前後が分からずに

予想以上に時間がかかったり、子供たちがうろちょろするので設営は

パパ一人になったりと、やってみないと分からないことばかり。

想定外はつきもの。時間に余裕をもって準備しないといけない!

スクリーンタープは、テーブルとチェアを置いても広くて最高!

イメージした通りになった!と思ってはいたけれど。

しかし、肝心の虫対策はというと・・・

子供たちが入ったり出たりを繰り返すので、入り口はほぼ開けっ放しに。

そんなはずではなかったのに、考えが甘かったか・・・。

子供たちが動き回ることまで想定出来なかった。

そりゃあキャンプに来たら、走ったり遊んだりしたいよね。

自然の中で完全に虫がいないということは分かってはいるけど、

どうにかなるといいんだけど。

必需品

設営で想定外のことがおきて、夕ご飯の準備が遅くなったけど火起こしを開始!

炭を組んで、新聞紙や着火剤で火起こしなんて出来るはずはないと思っていたので、

チャコールスターター」を購入しておきました!

炭を縦に入れて、下に着火剤を置いて、火をつければOK!

あとは炭全体に火がつくのを待つだけ!その間に食材の準備が可能です。

※持ち手も熱くなるので、必ず耐熱用の手袋をつけましょう。

初心者なら、買っておいて損はない一品だと思います。

炭の準備ができ、お肉などをジュージューと焼いていきます!が・・・

そっちのほうがいいの?

初めてのキャンプで張りきって、色々と食材を用意しておりましたが、

子供たちは予備で持ってきていた「カップラーメン」が良いと・・・。

たしかに美味しいよね。気持ちはわかるけど・・・。

食材はちょっと少ないくらいの方がちょうど良いと思います。

まとめ

  • キャンプでは時間に余裕をもつ(初心者は特に)
  • チャコスタは絶対に必要
  • 食材は少なめでOK!
  • 食事は張りきらなくても、外で食べるだけで3割増し
  • やってみないと分からないことばかり。とりあえずやってみよう!
ページが見つかりませんでした - さあ、キャンプに行こう|野遊び大好き家族
スノーピークを愛するファミリーキャンパーの野遊び物語



コメント